Header Banner Image

吉祥寺 台湾カフェ 月和茶

月和茶(ゆえふうちゃ)

月和茶(ゆえふうちゃ)は華語で「月とお茶」という意味です。

台湾の人達は、今も月と密接な関係にある旧暦で暮らしています。日常としての旧暦(月)とお茶を日本の人達にも知って欲しい、そんな気持ちでお店を作りました。台湾の古い民家を再現した店内にはゆったりとした台湾時間が流れます。
台湾茶と台湾スウィーツ、台湾家庭料理をベースとしたオリジナルの薬膳料理を楽しんでいただけます。月を眺めながらするお茶のように、体と心にやさしい時間がもてますように。

お知らせ

    More
    並べ替え
    スタッフ募集のお知らせ
    393 views

    スタッフ募集のお知らせ

    5月いっぱいで6年を共にしたスタッフが新たな挑戦をされるため、新しいスタッフを募集いたします。営業日数が週4日の為、フルタイムの仕事とは言えないかもしれませんが、フルタイム、パートタイムどちらでもお選びいただけます。詳しくはこちらをご覧ください。募集終了いたしました。おかげさまで素敵な方々と出会えました。ご応募ありがと...
    新年快樂!
    556 views

    新年快樂!

    祝福大家 春節快樂,身體健康, 事事順心如意 !! 2024年元旦はあまりにも辛く、自然の厳しさを突きつけられました。 また日々の何でもない生活が当たり前ではないということも実感しました。 一瞬で全てが変わってしまう中で何とか変わらないものを探し続けているようです。 今年月和茶は25周年を迎えます。 日々に感謝をし、今...
    吉祥寺で15年
    2614 views

    吉祥寺で15年

    4月6日、経堂から吉祥寺にお引越ししてから15年が経ちました。 いろいろな事があり、たくさんの方に支えられ、 皆様のおがげでなんとかここまでやって来れた、 というのが本当のところです。 ありがとうございます。 そしてこれからも! どうぞよろしくお願いいたします。 経堂で月和茶を始めてから丸24年になりますが、 この4月...
    新年快樂
    1201 views

    新年快樂

    2023年 卯年 明けましておめでとうございます。 昨年は本当にたくさんの方にご来店いただきありがとうございました。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。昨年末、あしかけ13年にわたって月和茶を支えてくれたスタッフが退職し、 新しい道を行くことになりました。 彼が抜けた月和茶は未だ想像できませんが、 彼が私たちに残し...
    月和茶特製 蜜餞(ミーチェン)できました
    2311 views

    月和茶特製 蜜餞(ミーチェン)できました

    25年前、台湾茶のお店をしようと決めてからずーっと作り続けてきた蜜餞。 実家では家族が甘党なのか、お茶のお供に様々な蜜餞が並んでいました。 日本ではなかなか食べることが出来ずお店に来る方に紹介したくて 台湾から取り寄せお茶と一緒にお出ししていました。 その後、台湾で食品に関する問題が多い時期があり、日本の果物で手作りを...
    猛暑お見舞い申し上げます。
    1548 views

    猛暑お見舞い申し上げます。

    暑い日が続いております。 暑さには強いつもりでいましたが、今年はなかなか手強い暑さですね。 暑さに弱い月和茶の鳳梨酥(パイナップルケーキ)はしばらくおやすみさせていただきます。 少し涼しくなって常温でお持ち帰りいただける様になったら再開させていただきます。 皆様もくれぐれもご自愛ください。 台湾カフェ 月和茶
    イチゴの豆花
    1935 views

    イチゴの豆花

    春の豆花、おかげさまで、今年もご好評をいただいております。 日本の苺と台湾のローゼルで作ったピンク色のスープがベストマッチ。 なんだか幸せな味になりました。 世界に目を向けるとあまりにも知らない事が多すぎて、飛んでくる情報を受け止めきれずにオタオタしてしまいます。そうなのかと思っても、同じ出来事が各国、各地、各人の報道...
    スタッフ募集のお知らせ
    2921 views

    スタッフ募集のお知らせ

    大寒も過ぎ、立春となり暦の上では春がはじまるはずですが、最近の冷え込みはちょっとつらいですね。 この寒さにはマスク生活は意外と良いかもしれないと感じてしまう。慣れるということはこのような事なのかもしれません。 いやいや、やっぱりこんな日々に慣れ切ってしまいたくない。 自分を失わない様に、しっかり目を開いて心を開いて春を...
    7月の営業時間
    1383 views

    7月の営業時間

        お店を再開して、はやひと月。 階段下にテーブルを置いてテイクアウトのみをしていた頃を振り返る時間がもてるようになりました。