寒中お見舞い申し上げます。

東京にいると雪が降り、積もった初日はその美しさに心が躍り、どうしても雪だるまをつくりたくなります。実際、家々の玄関さきに、かわいい雪だるまが並んでいるのをよく見かけます。

2日続いて降ることはないのですが、2日目は必ず「早くとけてほしい」と語り合います。そして、駅までの道のりを気を付けて歩いているのになぜか滑ってしまい、こっそり一人でひやっとする訳です(笑)

そう思うと雪の多い地方の方には頭が下がります。きっと心が平常心なんだろうなぁ。

一年に一度か、多くても二度、雪の日は心を落ち着ける日にしたいものです。


海鮮火鍋


人参鶏

どうぞ温かくしてお過ごしください。